学校で撮った子供の写真、迂闊にネットにアップしていませんか?

ブログに我が子の写真!あれ、他の子も写ってる?

ブログやフェイスブックなど、SNSの更新を毎日の日課にしているパパやママは結構いらっしゃることでしょう。ブログの内容は、料理やファッションなど人によって様々ですが、子育て世代ともなるとやはり自分の子供に関する内容も多くなるのではないでしょうか。可愛い子供の成長をたくさんの人に見てもらいたいと思いますよね。特に入学式や運動会などの学校行事の写真はアップする人も多いです。その時に注意しなければならないことは、我が子だけでなく他の生徒やお友達がその写真に写り込んでいないかということです。他の家庭では、ネットに自分の子供の顔を載せたくないという家庭もあります。しかも勝手に載せられているとなると、黙ってはいられないでしょう。一度ネットに写真を載せてしまうと、完全に削除するのはかなり難しいです。

写真に写っている生徒には十分な配慮を

ブログにアップする写真に、他の子供達が写っていないか注意するのは分かっているけれど、運動会のリレーや玉入れの写真で我が子だけが写るように撮るのは至難の技ですよね。そんな時は、他に写っている子供達の顔をぼかす配慮が必要です。周囲の景色や学校の建物の外観で、どの学校に通っているかバレてしまうのも嫌だという人は、いっその事我が子以外の景色全てをぼかすというのも一つの手です。友達の中には、私の顔は加工せずそのままブログにアップしてくれて構わないよ、という友達がいるかもしれません。そういう時はそのまま写真をアップしてもいいのですが、必ずその友達の保護者にも許可を取ってからにしましょうね。

スクールフォトを撮影するうえで、学校行事などの対応に定評のあるカメラマンと打ち合わせをすることがおすすめです。